スペシフィックカイロプラクティック あとらす

2010年05月19日

姿勢の制御2

さきほど来られた年配の男性の方が、自分の術前術後の写真を見ながら言われました。

「ここから帰るときルームミラーの角度が変わってるんですよ。いや本当はルームミラーはうごくわけないんで、自分の背中が真っ直ぐ伸びてるから見る位置が格段に変わってるからなんですよ。」

「何ヶ月かするとそれがだんだんまたルームミラーを覗く位置が低くなってるのに気がついて、あー早く行かないととはおもうんですけどねぇ。なかなか忙しいというのを理由にしてなにやら症状が出ていよいよきつくなってからしかこないんですよ。」

姿勢の制御は自分の意志ではなかなか出来るものではありません。
ずれてしまった頚椎特に第一頚椎は、自ら元の場所にもどることはほとんどありません。

頚椎の調整は大事です。


posted by 家永 泰寿彦 at 13:28| 福岡 ☔ | TrackBack(0) | 症例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。