スペシフィックカイロプラクティック あとらす

2010年06月28日

歯ぎしり6

ここのところ 胸鎖乳突筋ががちがちに硬くなってしまっている患者さんがたくさんおみえになっています。

いままで歯ぎしりがあった方やいままで歯ぎしりがなかったのに始まってしまった方あるいはずっと歯ぎしりがあったけど気がついてなかった方などいろいろです。

これは季節的なもので肉体的なストレスが増した結果、そのストレスを軽減するために歯ぎしりが起こってしまったと言うことです。

晴れなら晴れ、雨降りなら雨降りとずっと同じ天気が続くと大丈夫なのですが、晴れ・雨・曇りのように天候が不安定だと気圧の変化が激しくなります。その気圧の変化に体がついて行けずにそれがストレスとなります。

今の時期に首や肩に急に痛みを感じた方は歯ぎしりが根本原因であることが結構あります。


posted by 家永 泰寿彦 at 13:54| 福岡 ☁ | TrackBack(0) | 症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。