スペシフィックカイロプラクティック あとらす

2012年03月26日

お通じ

女性の方でお通じの悩みを持っておられる方は多いです。便秘も下
痢もどちらも大変です。

ずっと下剤のお世話になっていたり、胃腸薬を常用したり漢方薬も
試してみたりといろいろ努力されていたのになかなか改善されない。

そういう方達は、胃腸そのものに問題があるのではなく頸椎のズレ
が原因であることが多いです。頸椎のズレは頭部の傾きや胸椎のズ
レや捻転、腰椎のズレや捻転、骨盤の回転、捻転を引き起こします。

ズレが起こっている脊柱から各内臓に分布している神経血管は影響
を受けています。そのため脳からの大事な情報や内臓からの大事な
フィードバックが脳に届きにくくなっています。その結果ズレを起
こしてしまった脊柱の前にある内臓が機能不全に陥ることがよくあ
ります。

つまり胃腸が悪いのではなく、胃腸をコントロールしている脳から
の指令がうまく届かない状態になっています。

ですから頸椎の調整の後、お腹の調子が良くなりましたというのは
よくみられる光景です。


posted by 家永 泰寿彦 at 11:22| 福岡 ☀ | TrackBack(0) | 症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。