スペシフィックカイロプラクティック あとらす

2012年03月11日

小顔矯正 その3

小顔矯正は一回の施術で大丈夫な方がおられる一方、何回も施術が必
要な方もいらっしゃいます。

何回も必要な方はかなり骨の位置を狂わせてしまっておられる方々で
す。

長年の【ツケ】がたまってしまっていると言うことです。

例えば物心付いた頃からずっとうつぶせ寝をしていたとか小さい頃か
ら頬杖をつく癖があり成人してからも続けていたとかそういうように
長年顔が変形することをやっていたということです。

当院で一番長かった方は、小顔矯正を始めてから八回目にしてやっと
生理痛が無くなりました。普通の方は1〜2回で治るのにこれだけ回
数がかかりました。写真で見てもほんのわずかしかずれていないよう
に見えるのですが、痛みが取れていないと言うことはズレが残ってい
るということです。生理不順と生理痛があったのですが、生理不順は
一回の施術で無くなりました。回数はかかりましたが、生理痛は全く
無くなりました。


posted by 家永 泰寿彦 at 14:24| 福岡 ☀ | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

小顔矯正 その2

ほとんど知られていませんが、生理痛・生理不順は顔の歪み、つまり
頭蓋骨の歪みが原因で起こることが多々あります。

子宮と卵巣に問題が無く健康な人にも、生理痛・生理不順はおきてい
ます。

なぜ頭蓋骨の歪み(顔面の歪み)で生理痛が起きるのでしょうか。

前回お話ししたように、頬骨の位置が狂っている方が多いです。頬骨
という骨は解剖学的に言うと頬骨は頬の突出した部分を形成するほぼ
菱形の骨で、前頭骨、上顎骨、側頭骨、蝶形骨の4種の骨に囲まれて
います。つまり頬骨の位置異常は隣接するこの4種の骨の位置異常も
引き起こすと言うことです。

このうち蝶形骨が生理痛・生理不順に関係します。

蝶形骨は後頭骨・前頭骨に挟まれ脳頭蓋底を形成しています。そして
蝶形骨にはトルコ鞍という凹みがあり、その凹みには脳下垂体が収ま
ります。

脳下垂体とは、脊椎動物の体に存在する器官のひとつで、多くのホル
モンを分泌する内分泌器官です。各種ホルモンの中で生理に関連する
のは、卵黄刺激ホルモンと黄体形成ホルモンです。

卵黄刺激ホルモンは卵巣内でFSHは未成熟の卵胞の成長を刺激し成熟
させます。月経周期の途中のLHサージが排卵の開始を誘起し、卵胞が
プロゲステロンを分泌する黄体になることも誘引します。

この生理をコントロールしている脳下垂体が収まっているケースが歪
んでいる状態では、脳下垂体もきちんと機能できるわけがありません。
蝶形骨はその名のように蝶々の形です。左右の頬骨の位置異常から影
響を受けた蝶形骨の変位はその形状から捻れがメインだと考えられま
す。

小顔矯正により整復された蝶形骨の捻れにより起きていたトルコ鞍の
位置異常は解消され、脳下垂体に与えていた悪い影響は徐々に消えて
いき、機能回復した脳下垂体は正常に働き出します。

生理痛・生理不順のお悩みで来院される方々には顔の歪みが存在する
ことが多いです。
posted by 家永 泰寿彦 at 11:20| 福岡 ☀ | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

小顔矯正

小顔矯正という名称ですが、顔を小さくすることが目的ではありませ
ん。

本来の目的は、位置異常を起こしている頭蓋、顎顔面の骨の位置を正
常な位置に誘導することです。

頸椎の調整が大前提で、頸椎の調整を終えた後施術します。

頬骨の位置が狂っている方が一番多いです。そして頬骨の位置異常が
蝶形骨や上顎骨の位置異常を引き起こし、目の大きさや高さを狂わせ
ます。

次いで前頭骨の位置異常も多いです。どちらかに回転するように下が
っていることが多いようです。これも目の位置や大きさを狂わせます。

目が左右非対称になってしまっている方は、前述の骨の位置異常とそ
れに伴った表情筋のたるみが原因です。

頭頂骨、側頭骨も位置異常を起こします。

下顎骨自体も下顎体と下顎枝がほんの少しわずかに捻れるようになっ
ていることがあり、えらが張ってきたと表現される方がけっこういら
っしゃいます。

これらの骨の位置異常を、パズルのごとく元の位置に戻していくと顔
の歪みは消えていき、ほぼ左右対称のお顔になります。

頭蓋・顎顔面の骨が元の位置に戻ると、浅頭筋(表情筋)・深頭筋(
咀嚼筋)も本来の位置に戻りたるみもある程度解消します。

施術後に目がスッキリしてはっきりと見えるようになったとか副鼻腔
炎が起きにくくなったとはよく言われます。
posted by 家永 泰寿彦 at 12:42| 福岡 ☁ | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

姿勢 その2

猫背はなおりますか?

こういう質問やお電話での問い合わせがよくあります。

はいもちろん頸椎の位置がきちんと元通りになれば良い姿勢に変化し
ますとお答えしています。

ただし猫背でずっと過ごしてきた方々は、身体に悪い姿勢の記憶が刻
み込まれているので、アジャスト後頸椎の位置がきちんと元に戻って
も、頭を前に突き出すいわば【癖】が身についていることが多々あり
ます。

なぜそうなったのでしょうか?
それは、頭が下前方に落ちた状態では、頭を前に突き出し背中を前屈
する姿勢が楽だから、自然とそういう姿勢を取るようになったからで
す。

スイカを抱えている自分を想像してください。小玉のスイカでもけっ
こうな重量です。胸の上にのせるように持つ方が多いです。手を多少
前に突き出してみてください。腕は重さに耐えかね下がっていき背中
も丸くなっていきます。

頭というのはけっこう重たいものです。

長年の悪い姿勢から身についた【悪い癖】は、なかなか取れるもので
はありません。ですから、少し姿勢を意識してもらい【悪い癖】を出
ないようにする動作の指導を行ってから終わるようにしています。
posted by 家永 泰寿彦 at 12:08| 福岡 ☁ | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

姿勢

スペシフィックカイロプラクティックで上部頸椎の調整を受けると姿勢
が激変します。

術前術後の写真をビューワーで見ながらどこがどう変わったのか説明し
ていくのですが、みなさん驚かれます。患者さんからの要望で術前術後
比較写真をお渡ししするようになりました。正面からの写真と側面から
の比較写真です。

初診の方々はほぼ100%身長が数センチ伸びます。

それは何故なのか?

来られたご本人の姿勢が崩れてしまっているからです。

頭は前下方に落ち、背筋も前屈み、腰も曲がり気味、また逆に背筋を
一生懸命伸ばそうとしてお腹を前に突き出している方も多々見られま
す。

これが上部頸椎の位置が元に戻ることにより、脳が身体をきちんとコン
トーロールできるようになります。脳は本来の正しい姿勢に身体を戻
して再構成していきます。完全にいい位置に戻るには一週間から二週
間はかかるのですが、術後1時間から数時間しかたっていない写真撮
影の時点でも、姿勢に驚くぐらいの変化が起きています。
posted by 家永 泰寿彦 at 11:36| 福岡 ☁ | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

プロポーションの変化 その3

前回身体の【ねじれ】や傾きについてお話ししました。
自分の体が傾いているのは鏡を見てけっこう自分でわかるものです。
頭の位置が真ん中に来ていないことや、肩の位置の上下で見分けがつきます。

では【ねじれ】はどうでしょう? 

首、肩、胸、腰、お尻(骨盤)、足、こういった部分が【ねじれ】により悪く
変化をしますが、鏡で見てもなかなかわかりません。
首のねじれでお顔の向きがまっすぐ前を向いてない人がけっこうおられます。
写真を撮ると一目瞭然なのですが、鏡だと脳内で補正がかかっているのもあり
わからないことが多いです。
両肩の位置が左右で前後方向に違っている人も多いですが、なかなか目で見て
判断できるものではありません。以下胸、腰、お尻(骨盤)、足も同様です。

自分の体に【ねじれ】があるかどうかの見分け方はあるのでしょうか。

わかりにくい【ねじれ】は自分で判断できるのかというと、それは可能です。
どうすれば良いのでしょうか。
それは、服装を見ることです。身体の【ねじれ】に服はぴたりとくっついてい
きます。特に対称性がある柄物やボーダーのもの、文字が入っているものがわ
かりやすいです。

正面から見たときに柄が左右対称になっているか?
ボーダーならラインはきちんと水平になっているか?
文字はきちんとまっすぐ並んでいるか?
絵柄がきちんと正面を向いているか?
(左右だけでなく下を向いていることが多々あります)
服のシワが右から左あるいは左から右というように流れていないか?
ベルトは水平になっているか?
ベルトの太さが左右で違って見えていないか?
(遠近法の理屈で遠い方−正面から見て奥にある方が小さく細く見える)
女性の場合、スカートが回っていないか?
ボタンがある服の場合、ボタンはきちんと垂直に並んでいるか?
(仮想垂線から右に左に流れている場合、その方向にずれています)
(ジグザグにずれている方も多いです)

さぁ姿見の前に立って確認してみましょう。
posted by 家永 泰寿彦 at 11:50| 福岡 ☁ | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

プロポーションの変化 その2

前回は側面から見たプロポーションの変化ですが、正面から見た変化で一番
わかるのは肩のラインの変化でしょうか。右肩上がり、左肩上がりというの
は皆さん自覚されている方も多いです。

ですが、【ねじれ】というのは意外に気がついていないものです。どちらか
の肩が前方に、あるいは片方が前方に片方が後方にというような極端な【ね
じれ】の方もおられます。

下半身(骨盤)が正面を向いていない方も多々おられます。

下肢で言えば膝の向きが左右で違う方もおられます。

術前術後の写真を見ながら一つ一つ指摘していくと皆さん理解されるようで
す。ただし術前の写真だけでは指摘してもそうなのかなぁ?といった感想し
か得られないと思います。良くなったプロポーションとの比較でいかに身体
が傾いたりねじれたりしていたのが、わかるということです。
良い比較対象が無いとなかなかわかりません。
posted by 家永 泰寿彦 at 11:04| 福岡 ☁ | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

プロポーションの変化 その1

頸椎の調性を行うとプロポーションが変わります。

もちろん良い変化です。

頸椎のズレによりほとんどの人の頭が前下方に落ちています。いわば顔を前に
突き出したような格好です。次に背中は丸くなり肩が前方に移動します。左右
一緒に肩が前に来る方や片方だけ前に来る方などここは色々です。そしてほと
んどの肩がお腹を前に突き出した格好になります。そして骨盤は前上方に変位
しお尻がたれさらにお腹を突き出す格好になります。
両肩は前方に移動し、そのためいわゆる猫背の格好になり胸が引っ込みます。
女性の場合特にバストが下がって小さくなったように見えます。

特に女性の場合、バストとヒップという凸部分がありますから、、術前術後の
比較写真を見ると一目飄然です。

ほとんどの方がバストアップヒップアップになります。
posted by 家永 泰寿彦 at 19:13| 福岡 ☁ | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

顔の歪み

小顔矯正という名称でお顔の歪みを治しています。
頸椎の調性を行なって頸椎がアジャストメントすると、お顔も元の位置に戻る力が活発になります。
ですが、お顔は立体に組み合わさったジグソーパズルの様なものなので、そうそう簡単に動いていきません。
ですから元の位置に誘導してあげることが大事です。

元に戻って目の大きさがそろったりリフトアップしたり鼻がまっすぐなったりした方々が口をそろえて言われることがあります。

どれぐらいもちますか?

わたしは貴方次第とお答えするようにしています。
そもそも顔が歪んだ原因をご本人と話しながら探していくのですが、ほとんどの方が無自覚に壊していってます。

頬杖、横寝、うつぶせ寝、歯ぎしり、食いしばり、片噛み、いろいろ原因は考えられます。
ひとつひとつ探していくと、あーーっそれやってるという片が多いです。

机の上で腕を組んでその上に顔を横向きに昼寝をしていた片もいました。
これは本人が気が付くまでにけっこうかかりました。

いつもやっていることだから無自覚なんですね。

貴方も顔が歪む悪習慣ありませんか?
posted by 家永 泰寿彦 at 20:23| 福岡 ☀ | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

姿勢の悪さ4

若いお嬢さんが【猫背】が治りますか?と来院されました。

いつものように正面からと側面からの写真を撮って見てみました。

正面からの分析をしました。
下半身は身体の中心に対して骨盤が数センチ左にずれていました。
頭の位置は中心に来ていたのですが、下半身のズレを矯正するように無理矢理頭の位置を真ん中に持ってきていたので、首をかしげるように顔が正面に対して傾いていました。
上半身はずれた下半身を補うように『く』の字に曲がっていました。

側面からの分析です。
頭の位置が前下方におちています。
その為に背中が丸くなりいわゆる猫背の状態になってました。
しかも腰もかるく丸くなっている状態でした。
その結果骨盤も前上方に回転するように動いており、お尻が下がった状態でした。

頚椎の調整後、もう一度写真を撮って比較してみます。

正面からの比較です。
50分後ですので完全に綺麗になるまでには至りませんが、かなりいろいろな部分に改善が見られました。
首をかしげるように傾いていた顔は真っ直ぐになりました。
頭の位置はまだ多少中心よりずれていましたが、時間の経過とともに本来の位置に戻っていきます。
骨盤の位置もほぼ真ん中に来ていました。

側面からの比較です。
頭の位置が後上方に動いています。頭のてっぺんにある糸をくっと引っ張ったようです。
前方に変異していた肩が後方に動いています。そのためにバストアップ効果が出ていてトップバストの位置が上がっています。
首から背中にかけたラインが綺麗なS字になっているのですっきりとした感じがします。
骨盤の変異が無くなったので、下腹が引っ込みヒップアップもしていました。

女性は頚椎の調整を行うと、本来の美を取り戻すので施術していてとても楽しいです。

posted by 家永 泰寿彦 at 17:43| 福岡 ☀ | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

顔の歪み10

顔の歪みは女性にだけ起こる問題ではありません。

この前お見えになった方は、40代後半の男性で顔に違和感があるとのことでした。感覚的なことは言葉で伝えるのが難しいのですが、そのまま患者さんの言葉で表現すると、もにょもにょする感覚が頬から目にかけてあって、気持ちが悪いということでした。

やはり頬骨の位置がかなりくるっていました。両方とも下方に落ちなおかつ外側にひっぱられるような変位がありました。

頚椎の調整後、顔の骨の変位をとりました。

術前術後の写真を比較すると一目瞭然でした。まず、顔全体の大きさが明らかに小さくなっており、たるんでいた頬はリフトアップし唇もキュッと引き締まりました。下あごのラインもスッキリし、頭の形の変化で髪型も違って見えるほどでした。

全体としてだらんとたるんでいたものが、きゅっと引き締まった感じに変化しました。変化といってももともと本来の自分に戻ったというのが正しい表現だと思います。
posted by 家永 泰寿彦 at 10:48| 福岡 ☀ | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

顔の歪み9

顔の骨のズレや歪みというのは、いろいろな状態を引き起こします。

・左右の目の多きさの違い
・左右の眉の位置の不揃い
・頬骨の上下左右前後の変位
・両目を結んだ直線線と唇の両端を結んだ直線の平行の崩れ
・左右の口角の高さの違い
・鼻の向きの変位
・左右の小鼻の大きさの違い
・髪の毛がうまくまとまらなくなる

こういう現象がみられたら、顔の歪みを疑いましょう。

いろいろな患者さんとお話しして原因を探していきます。
前述しているような原因が考えられるのですが、やはり一番多いのが
【ほおづえ】のようです。

なにげにほおづえをついてらっしゃる方が多いです。
顔の歪みは身体全体の不調も引き起こします。

ぜひ こういう悪習慣は見直してみてください。
posted by 家永 泰寿彦 at 13:37| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

顔の歪み8

お顔が歪む原因は何でしょう?

弱い力を長時間かけ続けると、骨自体の変形が無くても骨と骨をつないでいる結合組織が影響を受け、組み合わさってるパーツにズレが出てきます。それが顔の歪みです。

ではどういう力が考えられるでしょう。

・ほおづえ
・腕枕しての横寝
・テーブルで両手を枕にした横寝
・寝るときに枕に顔を横向きにして寝る
・うつぶせ寝
・歯ぎしり
・片噛み

こういった側方からかかる持続的な力にが、お顔の歪みをひきおこします。

こういう悪い生活習慣ありませんか?
posted by 家永 泰寿彦 at 13:30| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

姿勢の悪さ3

真っ直ぐ立てない人が多いとお話ししましたが、ご自分ではわかりません。ご自分ではまっすぐ立っているつもりです。ですが、人に見てもらうと簡単にわかります。

柱の角とか部屋の角とか垂直に立っている目印になるものの前に行きます。そして背中がつかなんいようにしながら前に立ちます。そのときかかとをそろえて両かかとから角までの距離が均等になるように気をつけます。そして一度肩にぎゅっと力を入れてすとんと脱力させます。

この状態で、真正面から見てもらいます。
写真を撮ることができたらベストです。

例えば柱の角を利用した場合、角に立っているわけですから頭の中心に柱が来ているはずです。その柱の角を垂線と見立てて、頭の位置、肩の位置、肩を結んだライン、骨盤の位置、両膝の位置と比較していくとより理想とのズレがわかります。

今度は土踏まずの中央が柱の角に来るように、真横を向いて立ちます。
これで側面から見た状態がわかります。顔の向き、頭の位置、肩の位置、背中のライン、腰の位置、全体のラインを見ます。

写真を撮ってもらってご自分で見られてください。

けっこう愕然とします。
posted by 家永 泰寿彦 at 09:46| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

顔の歪み7

お顔の歪みは、普通に真正面から見てもなかなかわかりません。

ではどうすればわかるのでしょうか?

逆さから見るのです。わたしはベッドの上からのぞき込むような形でお顔を拝見します。

なぜ、逆さから見ると顔の歪みがわかるのでしょう。
それは美術でデッサンを学んだ方ならわかると思いますが、
「逆さにすることでモチーフへの先入観がなくなり、構図の狂いなどが見つけやすくなる。」
ということです。

ここでいうモチーフというのは、お顔の配置と言うことになります。目・鼻・口・頬骨・顎、これらの配置に加えあと輪郭も加わります。

ご自分で真正面からお写真を取り、それをひっくり返して逆さにして見てみてください。

頬骨の位置、目の位置・形、鼻筋のライン、小鼻の配置、黒目を結んだラインに対する唇のライン、口角の位置、全体の輪郭、こういったあたりを左右で比較してみると、お顔の歪みが判断できます。

あなたは、大丈夫ですか?
posted by 家永 泰寿彦 at 10:52| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

姿勢の悪さ2

正面を向いてくださいと声をおかけして撮影しているにもかかわらず、あさっての方向を向いて写っておられる方が大勢いらっしゃいます。

正面は向いているものの見事に首をかしげた状態で写っておられる方、顎を突き出して写っておられる方、千差万別です。

みなさんご自分では正面を向いてまっすぐ立っているつもりなのです。

一ついえることは「頚椎がずれている」人は、真っ直ぐ立てないということです。

もう一つ姿勢が悪い人は「身体が硬い」という悪条件が重なっていることも多くあります。

施術後でも猫背が改善されていない方に、股関節のストレッチングをやってもらうだけで瞬間的に、猫背が改善されることがあります。

あなたは、身体かたくないですか?
posted by 家永 泰寿彦 at 22:09| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

姿勢の悪さ1

姿勢の悪さが主訴で来られる方もいらっしゃいます。

頚椎がズレが発生していると、ほとんどの場合頭が前方に落ちるように位置しています。頭が前方に落ちると、真っ直ぐなときに比べ頭を支える力がより必要になります。それに耐えられなくなった首や肩も前方に移動します。

猫背のできあがりです。

頚椎の左右のズレは、両肩を結んだラインを大幅に変化させます。どちからかに傾くことになります。その結果正面から見て、手の長さが変わります。

こうしてずれてしまった上半身を支えるために、骨盤ごと下半身がずれてしまいます。

術前の写真を見て、愕然とされる方はかなり多くいらっしゃいます。

posted by 家永 泰寿彦 at 10:30| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

顔の歪み6

お顔の歪みでわかりやすいのは、左右の目の大きさが違ったり目尻の位置が違ってたりすることです。

ほとんどの方の場合、眼球の位置はくるっておらず眼窩を構成する骨の位置がくるっていることが多いです。左右の黒目の位置が真っ直ぐ並んでいたら眼球の位置は大丈夫です。

このまえお見えになった女性は、数年前の写真と今の顔が違う、目の位置が明らかにおかしいと言われました。

正面写真を見てみると明らかに、黒目の位置が左右で違っていました。眼球の位置が変わるほど顔面の骨から頭蓋の骨まで位置がくるっていました。

通常一回の施術でお顔の変位はとれるのですが、この方の場合は二回かかりました。一回で戻る距離には限界があるからです。長時間かけて歪んだものですから、それなりに経過時間が必要なこともあります。

posted by 家永 泰寿彦 at 16:10| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

顔の歪み5

2週間前に頚椎と顔の歪みを調整した女性が、お見えになりました。

「髪の長さが左右で違っちゃいましたー」

と笑いながらおっしゃいました。
そっかー歪んだお顔にあわせてカットしてあるから、髪の長さも違ってしまうんだなーと教えられました。

本当に 患者さんは私のとって大切な『先生』です。
毎回痛感しております。
posted by 家永 泰寿彦 at 02:28| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

姿勢の変化6

姿勢の変化にはかなりの個人差があります。

それは変化にかかる時間期間に差が出るということです。頚椎のズレを調整すると、脳は正常な位置にに戻った頚椎に対して頭の位置から始まり骨盤の位置まで再計算をします。重力に対してまっすぐ立とうとします。

傾いたお皿の上に落ちないように無理矢理乗ってた卵が、真っ直ぐになったお皿の上からまた逆に転げ落ちないようにしているのです。

早い方は50分のレスト後、かなり正常な位置に立つようになっています。上半身だけ正常な位置になっている方、下半身だけ正常な位置になっている方、逆に頭だけ正常な位置に持ってくるために肩から下や下半身がもっとずれてしまった方など色々です。

時間・期間の差こそあれ最大2週間ほどで、真っ直ぐ立てるようになっています。
posted by 家永 泰寿彦 at 01:15| 福岡 ☀| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。